BLOG|07-GHOST 公式ブログ ななろぐ

ゴトナミ ゴトナミ
2009.04.14

ちょっと前の話1

第1話の放送も始まり、各所で『07-GHOST』を
応援する声が聞けたりして、非常に感謝してます! 

ほっとするのと同時に責任も感じておりますが....

今日はその中でもみなさんに好評なキャラクターデザインの話を
少ししてみたいと思います

たまたま別作品の事で名前を聞く事があった、藤井さん
その時、なんてカッコ良いキャラクターを描く人なんだ!
と思ってました(モチロンお名前や作品は知っていました)
その時の関係者から、忙しいんですよ〜と聞いて
やっぱりそうですよね〜なんて話をしていたんです

当時、まだ企画段階だった『07-GHOST』。(温め中。。。。)

『コミックZERO-SUM』のターゲットや作品を考えると
藤井さんならイメージがぴったりなんだけどな〜

一緒に仕事ができたらうれしいけど、
難しいんだろうな〜と思っていました。


時は流れ、DEENさんと、スタッフの候補を相談していた時
ゴトナミ様、この人はお勧めですよ!ってプリントを見たら

そ・こ・に!
藤井さんの名前がぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんて奇跡!

ゴトナミの心の声
「できるの?本当に藤井さんでできるの?」
「この人なら、雨宮先生&市原先生の素敵なキャラを
 アニメのキャラとしてもカッコ良く表現できる!」  
「行ける!行けるよ!07-GHOST!」
「カッコ良い映像が浮かんじゃうよ! どうしよう!?」

冷静を装って
ゴトナミ「いいですね〜」

DEEN「こんなキャラやイラストを描いたりしてるんですよ〜」

ゴトナミの心の声「知っとるわい!見なくても脳裏に浮かぶよ!」


DEEN「でも、忙しいんですよね〜」
ゴトナミの心の声「それも知ってる!」


おもむろに、我慢出来ず。
ゴトナミ「決めて下さい!提案するからには可能性が高いんですよね!?」

     
ゴトナミの心の声「ここまで期待をさせてダメだったら、
         コールをしこたま送り込んでやる〜!」


DEEN「たぶん、大丈夫だと思います」


ゴトナミの心の声「ほっ........」


と、言った感じのやりとりがあり、藤井さんとの仕事が決まりました!


そして、最初のラフ設定が上がってきた時、
ゴトナミの心の声「やべぇ〜!すげーカッコ良い!行けるよ!」 


その日、会社内にいる関係者に見せてまわった記憶があります... (oTL)


それからしばらくの間、設定ラフが常にカバンの中に入ってました........


僕自身もそんな思いをしていたので、
皆様からもカッコ良い、キャラがたっているという声を聞くと


「やっぱり、みんなも一緒なんだな〜」って思ったりしてしまう最近です

投稿者:ゴトナミ| | 固定リンク

前のエントリ 次のエントリ